2018年7月13日 更新

【ロングの浴衣ヘアアレンジ】レトロモダンな雰囲気で新鮮見せ!

watashi+

1年の中でも浴衣を楽しめるのは夏だけ! せっかくだから髪型も浴衣に合わせて可愛く仕上げたいとは思うけれど、結局お団子などのマンネリヘアになってしまうことも...。今年はレトロモダンな雰囲気で、周りと差をつけてみては? そこで今回は、フィンガーウェーブをポイントにした、ちょっぴりクラシカルなヘアアレンジをご紹介。教えてくれるのは、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんです。

浴衣ヘアアレンジHOWTO


ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

1.アレンジしやすいように、スタイリング剤を手のひらに取ったら、中間~毛先を中心に髪全体になじませます。前髪と耳前の髪を残し、その他の髪を後ろに流しておきましょう。

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

2.後ろの髪を3つに分け、それぞれ三つ編みしたら、三つ編みから軽く毛束を引き出しニュアンスをプラス。三つ編みは毛先ぎりぎりまで編まず、髪の真ん中くらいまで編んでおけばOKです。

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

3.2の三つ編みをくるくるとお団子状に丸め、襟足のあたりにピンで留めます。毛先は丸めずにあえて残しておくと、ラフなニュアンスが出て◎。

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

4.同じ要領で残りの三つ編みもお団子にしてピンで留めましょう。

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

5.お次はフィンガーウェーブへ。1で残しておいた髪をヘアアイロンではさみ、波ウェーブをつくります。手首を内側と外側に返すように動かしながらカーブをつけていきます。カーブをつけるのは、耳のあたりまででOK。

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

6.まずは、こめかみのあたりでピンを留めます。ピンより手前の髪を指で引き出してうねりのような動きをつけましょう。次に、耳上あたりにもピンをさし、同じように髪を引き出して動きをつけます。最後にツヤが出るスプレーなどをかけたら完成です!

ロングの浴衣ヘアアレンジHOWTO

この夏はレトロモダンなヘアアレンジで、ワンランク上の浴衣姿を楽しんでみませんか? ワタシプラスの公式Facebookでは浴衣の着付け動画も公開中。参考にしてみてくださいね♪

photo:鈴木花美 model:阿島ゆめ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

watashi+watashi+